フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠足(4)
「私も身体が太っているから、疲れやすいんだ。」

担任の先生はそう言って、
僕のペースに合わせてか、一緒に登ってくれた。

それから、いつの間にか、もう一人の生徒と一緒になった。

あの、いじめっ子のY君である。

彼ならもっと運動神経はあるはず、そう思ったが、
それでも、何故か彼は僕たちと一緒に登った。

登り坂はまだまだ続くが、
疲れたら休み、少し休んだらまた登り出す。
そんな事を繰り返しながら、
山を登って行った。

やがて、道は少しなだらかになった。

「みんな見てごらん。私達あそこから
もうこんなに進んだんだよ。」

先生は言った。

後ろを振り返ってみると、
遠くの彼方に、僕たちが歩いた道があった。
長い距離を歩いた事を実感した。

それからも道はずっとなだらかだった。
やがて、少しずつ道は下りになり、
走って進む事もできるようになった。

そして、ついに目的地までたどりついた。

そこには、お弁当を食べる生徒たちの姿があった。

(続く)

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記



プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。