フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修学旅行(3)
次の日-

みんなスースー寝息の聞こえる中で目が覚めた。

いつの間にか話が終わって、みんな寝ていたようだった。


今日は、青函連絡船に乗る日である。
青函連絡船なんて、とうの昔の思い出話だ。
今はJRでトンネル通って行くのであるが。

約4時間、船に乗っているが、そこで主にやってたのがゲームだろう。
今も昔も変わらないと思うが、その頃のゲームは、
テーブルゲームが主流で、野球ゲームがあったのをおぼえている。
ピッチャーが投げるときは、横にアップの画像がでるやつだ。

僕はというと、無駄遣いはしたくないのでゲームは見るだけにしたが、
昔からゲームは興味が強かったのでちょこちょこ見ていた。

ゲームウォッチをやっている人もいたので、それも見ていた。

船が中間くらいにきたとき、船長や船員に連れられて窓のある部屋まで来た。
彼らの色々な説明を聞き、イルカがでる事を説明した時に
ちょうどイルカの群れがジャンプして来たのは驚いた。
イルカの場所が決まっているのか、うまくタイミングを合わせていると思った。

やがて、青森に着き、一行はバスに乗った。
バスガイドは明るい女性で、色々な事を教えてくれた。
そして今後は、このバスで2日間お世話になるのであった。

今日はみんなで十和田湖を回った。


スポンサーサイト


プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。