フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルコールランプ(2)
4年生になってからのことだ。

今年に入ってから久しぶりの化学の授業だった。

その日の僕は、心臓の鼓動の高鳴りが絶えなかった。

よく覚えてはいないが、確かでんぷんかホウ酸を使った
実験だったと思われる。

いつもの班ごとに分かれ、
実験器具を手分けして持ってくる時のことだ。

「はい、○ちゃん(フッジィ)、これもってって。」

手渡されたものを見て心臓がドキッとした。

「なに逃げてんの?早く持ってってよ!」

「何でアルコールランプがこわいのよ!?」

それはあの時のアルコールランプだった。
3年生の時、担任の話を聞いて恐ろしくて触ることさえ
しないと決めたあのアルコールランプである。

3年のときは、アルコールランプを使った実験がほとんどなかったか
たまたまその役割が自分になかったかでやり過ごしてきたのであった。

その日はそれのために逃げ回った。

先生は、何とか周りの生徒たちを静かにさせたので
この一件はそれで終わったが、

その後、いじめっ子たちがかわるがわる、

「これ、アルコール」

と言ってきては、さも手につけてきたというふうにして
その手を顔にこすりつけてからかうようになった。
挙げ句には、他のクラスや上位学年の生徒もやってきて、
同じようにからかうといった始末だった。

自分でも、何とかアルコールランプ恐怖症を
克服できればなぁ、と心の内ではちょっと思ってきたが
…やっぱ無理だった。

やがては先生から母親の耳にもふれ、

「なんでおっかないの?アルコール!」

と言われるまでとなった。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/101-10f3b3ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。