フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまつり
うちの住んでる街も、暑い季節になってくると、
いくつもおまつりがある。
よく「縁日」と言われてる、それだ。
僕がこの頃の風物詩で、楽しい思い出のひとつである。

今日は「水天宮」のおまつり。

次は「竜宮神社」。

そのつぎは「住吉神社」…と言う具合に、

何週間おきかに開催されるので
行ける日に行くことができるし、
余裕があれば2回、3回と行くこともできる。

僕もあそこでやってる出店でものを買ったり
遊んだりするのは好きだった。

学校では、この時期になると
おまつりに行くときの注意をよくしていた。
「お小遣いは○○○円まで」とか、
「やっていい遊び」と「やってはいけない遊び」とか、
危険に遭遇しないように、生徒や保護者に色々と注意を伝えていた。

僕もよく、親が連れて行ってくれた。
昼間、母親に連れて行ってもらったこともあるし、
夜のまつりに、家族みんなで行ったこともあった。
その時は、ちょっと離れた空き場所を探して
路駐してから神社まで浴衣姿で歩いて行ったのを思い出す。
下駄がからころ音をたてているのが懐かしかった。

好きだったお店は、まずは金魚すくい。
比較的すくいやすく、いつも一匹か二匹、
すくっては家で飼った経験がある。
(いつも長生きはしないのであるが 汗)
黒出目金も飼ったこともあった。
金魚とかは何もとれなくても一匹もらえたりするケースは
多いのであるが、高くてまず救えないのは緑ガメ。
一度挑戦したが、暴れ者の緑ガメはすぐに逃げてしまった。

わたあめもよく買ってもらった。
あの、なめたらすぐに縮む仕組みが
不思議でしょうがなかった。

カルメ焼きも、最後に一気に膨らんで固くなるのが
不思議で面白かった。(家でいくらまねしても
うまくできなかった思い出がある)

ほかに、買ったもので憶えているものは、
「ままごと用の食器」
「階段を一段ずつ下りるスプリング」
「スライム」
「プラモデル」
「水鉄砲(青か緑のプラスチックのピストル)」
花火とかも買ってもらったかもしれない。

型抜きや、スマートボールのたぐいは
興味は無かった。
射的やくじ等の、なかなか当たらないやつも
あまり興味は無かったと思う。

「ああいう所へ行ってはしゃいで、屋台を壊したり
したら、こわいおじさんがいて、ものすごく高い金額を
弁償させられるから、決して1人で飛び出したりしないでね。」
と、母親からよく言われたのも思い出す。

今は行くこともなくなったが、あのころ買ったものは
今でも思い出すので懐かしく思う。

フッジィ
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/102-55490bd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。