フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめっ子と僕(2)
ある日、いつものように土曜日のプライマリーのために
父親の車にのっていく時。
途中で車を停め、ある女の子が僕の横に乗ってきた。
誰が誘ったのか憶えてはいないが、親同士のつながりで
きっかけになったらしい。そこの子が教会に来ることになった。
僕は一瞬、「あの初恋の人だったらいいのに」と
心の中にかすかに期待をしたのだが、
実際は違う人だった。
その子はごく普通の元気な子だった。
何回もプライマリーに来るようになり、少しずつ馴染んできた。

また、あのいじめっ子も、よく一緒に教会に来るようになった。
ただ、だんだんいい関係になっていったと言うよりは、
自分に悪友が増えたという感じの方が強かった。
今思えば、自分として何とも情けない。僕も彼と一緒に悪さを
働く事が増えてきた。
同じプライマリーに来てた子で、顔が丸く、赤っぽい顔をしていた
男の子を、「豆」といってからかった。
その子は、それっきり教会に来なくなり、
また、僕は母親に叱られた。
他にもいくつか、そんなことがあったが、今はよく覚えていない。
いじめっ子のノリに、僕も面白がって一緒にふざけていたのである。
問題が起きては、母親や教師に叱られていた。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/109-300f4f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。