フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未知の世界(2) ~思い出の光景~
fujji_kun10_33.gif先週のGWで、いくつか思い出の場所に行ってみました。
(過去の記事「未知の世界」を開いて見比べるとよいと思います。)


35年は経っているので、だいぶ変わっていますが…

>ここから見た、このまっすぐ進んだ道の果てには、なにがあるのだろう。

子供の頃、行ったことのなかった「未知の世界」に続く真っ直ぐな道はここ↓

NEC_0005.jpg

(道路の真ん中から撮影したかったですが、結構車が通っていたので
端からちょっと乗り出して撮りました。ちょうど前に車がいないときを見計らって)
今やずっと先も舗装されて、砂利道はなくなりました。

>横を見ると、濃いオレンジ色のペンキで塗られた、柵の門扉があった。

NEC_0010.jpg
これが、その門扉。(ペンキも塗り替え、現在は立入り禁止)

>さらに道はあった。正面には山があって、山肌は面白い形をしていた。

NEC_0009.jpg
正面奥の山がそれ。こんな所に事業所みたいのは昔なかったかな。
山肌の一部は昔、土がむき出しになっていたが、
今は木が生えていて、昔の様子がよくわからない。

NEC_0008.jpg
更に、そこへ向かっていく。
(かつての記憶では、道を真っ直ぐ行くとこの道だったが、
今は新しい道ができて、その道から右に入ってここにたどり着く。)

>そこに、2つ、3つの分かれ道がある。僕たちは、左の道を進んだ。

NEC_0007.jpg
先ほどの写真のもうちょっと先に進んだ所。
この道がそうだったと思う。
ちなみに左に行ったら、現在は道が途中でなくなっている。


…というわけで、今回はここまでの写真をとりました。
昔の道とはだいぶ変わっていて、新しい道ができてからは
それ以降の道がよくわからない。
(途中から、また未知の世界への道につながりますが)

次回、また機会があれば、このような思い出の光景を
撮ってまた公開したいと思います。

 フッジィ
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/113-65190d3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。