フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビゲーム
今日も、学校の後親友のM君の家へW君と遊びに行った。
M君の家は、前にも話したが丘の上にあった。
縁側から外の景色が見え、夏も涼しく、のどかだった。

今日は、初めてテレビゲームで遊んだ。
M君の弟が持っている「ブロック崩し」で、
そのころはかなり流行っていたものだ。

このころは、デパートや街のおもちゃやさんとかで、
どこでもテレビ1台おいていて、そこにテレビゲーム本体を
つなげて展示していた。
子供達が遊べるようになっていて、常時3~4人の子供達が
群がっていて順番を待っていたものだ。
中には、10円入れて3分までできる
タイマーをつけている所もあった。

そのころあったゲームは、初めはテレビスポーツで、
縦横の壁に跳ね返るボールを打ち返す単純なものだった。
ブロック崩しは、そのあとに出回ったと思う。
僕はデバート等にあるテレビゲームにいつも釘付けになっていた。

今回、友達の家でやるまでは、街ではいつも遠慮してほとんど
やったことのないだけに、この時間はとても楽しいものとなった。

今も、パソコンのフリーゲームで色々なブロック崩しがあるが、
このころのブロック崩しが一番楽しかったであろう。
当時のはマウスでなくダイヤル式で操作していたので、
とてもやりやすかった。


そのうち、街中ではインベーダーが流行り始めた。
画像も細かくなり、音も複雑になり、いよいよ興味魅かれるようになった。
ただ、学生はやってはいけないと小中学校で言われていたので、
見るだけでやることはなかった。他の学生に絡まれるのもいやだったし。

高校2年くらいになるまでは、いつも見るだけで遊ぶことはなかったが、
いずれはゲームにハマってしまう事になる。
そして、更には僕の将来を左右するコンピューターと出会う事になるのである。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/141-4564d115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。