フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園
僕が物心ついたころ、親から「何歳?」と聞かれて指を4本出したのが何となく覚えている記憶です。
子供の頃は、大人が子供の可愛らしい所を見たくてよく「何歳?」と聞かれると思います。
僕が幼稚園児になったのはそれから1年後の5歳の時です。1年保育で早生まれでした。
自分のクラスはきく組で、先生の名前は今でも覚えています。
クラスは他に、すみれ組、ゆり組、さくら組、ことり組がありました。
当時、家の近くには幼稚園はなく、バス(幼稚園バスでなく公共の)で10分くらいと、
そこから歩いて5分くらい(10分くらいかな)にある幼稚園に通っていました。
子供のころは、こんな遠い所に通っているんだなんて思いました。
今思えば、親がついて行かないでよく安全に行けたもんだなんて思っていました。でも、
いつも2〜3人の同級生と一緒にバスで行ったので安全に行けたのでしょう。帰りは確か
幼稚園の先生方がバス停までみんなを送っていました。初めて、ひもで肩にかけるパス(バス定期券)を
使ったのもその時です。
そこの幼稚園は仏教で、毎日おつとめの時間がありました。
毎回、1人の男の子と女の子が仏壇に前にきて鐘を鳴らすのが習慣です。食事の前には必ず、
みんなで「ほとけさまいただきます」と、「みほとけさまいただきます」と言って、それから食べます。
自分は教会に行っていたのですが、宗教の違いはさほど気にせずに一緒にやっていました。
「ほとけさま」と「みほとけさま」となぜ2つあるのか、今頃になって疑問になりましたが、その当時、
仏壇に2つの写真が飾ってあり、(ちゃんと別々の御方のようです)ほとけさまの顔が、今思い出すと
「弥勒菩薩像(みろくぼさつぞう)」のようでした。みほとけさまは、何かこわい顔をしていたような記憶
があります。
幼稚園で他に何をやっていたのかは、たぶん一般のと同じだと思います。工作したり、歌を歌ったり、
自由な遊び時間(休み時間でしょうか)、月1回の、物語のスライド、季節の行事、おゆうぎ、演劇発表、
などなど…何となくだけど、覚えています。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/16-13112c2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。