フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇と音楽の会(3)
秋と言えば、
今年も劇と音楽の会(学習発表会のこと)が行われた。

今まで色々な発表を見てきたが、
ぼーーーっとしながら見ているのは楽しかった。

特に、大笑いできるような演劇は大歓迎だった。
(小学生で憶えているのは「ずっこけ殿様」ぐらいだったが)


今回は2つ、うちの学年やクラスで発表した話をする。

それぞれ同じ日に発表したかどうかは憶えていないが、
まずは学年全員で発表した音楽発表「まつり」である。

初めに太鼓の音から始まって、
次に拍子木も加わる。
そのうちに鉄琴の音が入ってくる。
そして、一斉にソプラノリコーダーが鳴る。
しばらくみんなで演奏していると、
いつの間にかアコーディオンが入っている。
にぎやかに演奏が続いた後で、
やがて祭り囃子が通り過ぎて行くように
アコーディオンやリコーダーの音が止み、
鉄琴も止み、
拍子木の音も消えていき、
最後に太鼓の音も終わる、といったものである。

楽器を習っている少人数の生徒たちが
太鼓や鉄琴、アコーディオンを演奏するが、
それ以外の多数の人達はリコーダーを吹く役目である。
それで、リコーダーが一斉に響いた時には、
太鼓や鉄琴などの音がほとんど聞こえなくなった。
僕は他の楽器をやったことがなかったので、
リコーダーをやるしかなかった、と、
ちょっと面白くなかった。
でも、みんなで演奏すると力強く、
楽しかったのを憶えている。

(続く)

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/166-2e4bff58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。