フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクリング
中学校1年4組になってからしばらくたった。

僕のクラスには、今まで会ったことのない
知らない生徒も多くいたし、
気が合う新しい仲間もいなかった。
おまけには、前の学級のいじめっ子もいて
毎日なにかしら悩むこともあった。
小学生時代、仲の良かったM君とW君、
今は皆、別々のクラスだ。
それでも、英語の勉強等で会う機会もあったし、
クラスが変わっても、時々電話したり会ったりしていた。
そのころ、学校生活で楽しかったことは、
そういった仲良しの友達に会っている時だったと思う。

雪も解け、暖かくなったある日のことである。
M君とW君に、サイクリングの誘いがあった。
自転車に乗って、小樽駅付近まで遊びに見て回るものだった。
そのころまでは、僕が自転車に乗り回った範囲と言えば、
前にも話した近所の団地を往復したり、
車通りのほとんどない、小学校のあった町の道路や
その近くの公園くらいだった。

それで、僕にとっては今までにない遠出だったので
とても興味があった。

さっそく親にその事を話して
サイクリングに行っていいかきいた。
しかし、親の反応は、
「駅までは車通りの多い道路だから危ない」とか
「友達のお家の人は賛成しているの?」とか言われ、
賛成はしてくれないようだった。
友達にもきいてみたが、親は許可しているみたいで、
僕も、「危なくはないよ」と親に言った。
父親は、「まだ十分な大人になっていないうちから
街の方へ自転車で行くのは不安だ」と言うような事を言って
最終的には行くのを止めなかったが、
賛成はしていないと言われた。

それで、僕は賛成されないのはいい気持ちでなかったが、
サイクリングに行きたかったので、友達と出かける事にした。
「歩道を走るんだよ」と親から言われ、
あ、そうか、そこは車と近くはないから安全だな、と思った。
(厳密に言えば、自転車は車両なので歩道を走ってはいけないのですが)

友達と一緒に出かけ、途中までは学校からの裏道を通っていった記憶があるが、
そのあとは国道まで出て、そこから駅まで向かった。
広めの歩道がずっとつながっていたので、安全に行けた。
駅まで5kmほどあるが、全然疲れなかった。
駅付近色々回った。(具体的にどこどこへ行ったか思い出せないが)確か、
駅から更に数キロ離れている子供のくに公園という動物園に行った記憶がある。
入場料も安く、乗り物も回数券を買って乗れた。
やぎやさるや鳥などがいた。
帰り、駅前のミスタードーナッツに買い物に行った。
そのころは、何かのキャンペーンで取得した、チケットかパスポートを見せた
ときに、飲み物もついてくるのがあった。
僕はそういうキャンペーンに参加した事はないし、
パスポートみたいなのも持っていなかったが、
友達が、「僕のを貸すから、これで飲み物をもらってごらん。」と言って、
そのパスポートをあらかじめかしてくれた。
それで僕は、ドーナツを買った時に、定員にそれを見せたら、
「お飲物は何にしますか?」ときかれ、
スプライトかファンタレモンを注文したような、そんな思い出があった。
ぼくにはこういうキャンペーンについての知識がないのを悔やむような、
また、不正にパスポートを使用して、僕は悪い事してるのかな、と
うしろめたい気持ちのような、複雑な気分だったが、
暑い時間の中、飲んだジュースが美味しかったことをおぼえている。

というわけで、初めて行ったサイクリングは天候もよく、
楽しい一日だった。

その後も、確かもう一回M君とW君と言った記憶があるが、
その時の帰りがけ、そのころ大人気だったスーパーカー、
ランボルギーニカウンタックが通るのを見る事ができ、
興奮してわくわくしたのをおぼえている。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/175-69277bd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。