フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式(7)
ある音楽の時間-。

僕達は、この間から聞こえてきた「山の息吹」をレコードで聞いた。
両側にある大きなスピーカーでその曲を聞いた時、
頭の中がざわざわっとした。
合唱曲がこんなに感動するものだな、と思った。
同時に、僕達が卒業する時までに、この曲を覚えられるのか、と思った。
レベルが高い曲と思った。


僕の1年先輩の卒業式の時。
小学生の時ほどおぼえてはいないのであるが、
小学校の時と違うことの1つは、
制服がみんな違うということである。
このころは当然、みんなは行く高校が決まっていたので、
それぞれの高校の制服を着て臨むわけである。
レベルの一番高い高校は制服がないので、
皆、私服を着てきた。
さすがは頭のいい人達の学校だ、と思った。

また、(当然であるが)中学校の卒業式は、
小学校のときよりもレベルが高く、
感動の大きさも違っていた。
記憶はそれほど残っていないが、
良かったという気持ちだけはおぼえている。
そして、最後にあの卒業曲、「山の息吹」。
皆、一生懸命歌った。
そして、卒業式も滞り無く無事に終わったときは、
「ああ、良くやった!!」と
自分で感動していたのをおぼえている。

自分の卒業式も、一生懸命頑張ろうと思った。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/217-64754b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。