フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校祭
高校1年生になって、しばらくたった頃。

この頃は、中学を卒業したばかりで知っている人もあまりいない。いじめで悩ます生徒もいなく、
比較的伸び伸びと過ごしていた。
クラスで、委員を決めることになった。みんななにか役割が与えられる可能性が高いので、
僕は自分で立候補した。役割は規律委員。規律を守るのは僕にとっては苦労しないし、
やることも面倒なことは特にない。生徒会から見れば、楽にできるものである。

クラス中の規律委員が集まって、ある日、規律委員会が催された。
委員長は3年生。評判の美人さんで、明るく気さくな方だった。私も可愛がられた。

また、この頃は学校祭の時期で、色々と楽しい時間を過ごした。
僕たちのクラスは、そのころ流行っていた「水曜スペシャル」(知っている人もいると思う)。
謎の原住民を追って死闘を繰り返す、そんなストーリー(CMつき)。
実はその原住民は僕が抜擢され、ついでにCMの役もやらされた。(そのころ流行っていた新グロモントのCMでセリフが、「頑張ります!!」という役であった)
幻の原住民(僕)を探して入り込む中、何人かの取材者が虫やその他の事故で死んでいく中、ついに、その原住民を見つけ出すという、
通常の番組には(死人が出るなど)あり得ない展開で演ずる面白さがあった。
結果は大爆笑!!

あとは、クラス展示を見て楽しんだりしていた。
クイズ100人に聞きました(当時では有名な)は、かなりリアルに進行されているので毎日見に行っていた。
パソコンを持参して、ゲームセンターをやっているクラス展示もあった。
高校生時代の、楽しかった思い出の一幕であった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/228-68974279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。