フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両親・兄弟
フッジィの両親についてもちょっと紹介しよう。
子供のころ僕の故郷には両親と僕と弟が住んでいました。実家の米屋は最初は平屋だったけど、
やがて建て増しをして2階の部屋も出来ました。僕が小学生の頃は(3年生くらいからかな)
2階に僕の部屋と弟の部屋と1部屋ずつ使っていたような記憶があります。
父親から紹介しますが、うちの父親はやせ形で、背もそれなりにあり、すごくおとなしくて無口だけれど、
とてもしっかりしていて用心深い性格です。よく、「石橋を叩いても渡らない人」と言われていたとか。
肝心な時にとても頼りになります。
母親はというと、父親と反対によくしゃべる人で、家の中のイニシアチブもよくとってしまいがち。
勉強ができて、またさばさばしていて、時々おっちょこちょいかな。押しが強い一面もあります。
弟はというと、僕と似ていてのほほんとした所があります。僕と違うのは人なつっこい所です。
虫や動物が好きで、よく飼っていたりしていました。
僕は弟と仲がよく、けんかもほとんどしたことがありませんでした。
僕の性格はというと、これから折々物語の中で話していくので自ずからわかってくると思いますが、
父親似で無口でおとなしいです。好き嫌いが激しく、好きな物には没頭するが嫌いな物は面倒くさがる
タイプですね。この一家の共通する所は優しい、穏やかな所かな。マイペースで落ち着いている環境と
いえばいいかもしれません。父親は普段はとても優しくて穏やかですが、おこるととても厳しいです。
今は年を取ったせいか、本当に落ち着いた人になりましたが。こんな感じの人物です。
この物語に多分、時々登場すると思います。 フッジィ
スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/4-5df61a32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。