フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピロデザイン
いつも行っている教会で、プライマリーという子供たちのための活動があった。
毎週土曜の昼に行なっていて、そこでは子供にわかりやすいように教える
イエスキリスト、福音についての勉強や、楽しい活動が行われていた。
(確か初めの頃は子供日曜学校というのが日曜日にもやっていたが、詳しくは
覚えていない。今はプライマリーは日曜日に行なわれている。)
…楽しい、といっても、自分以外は皆、女の子である時が多く、考え方等雰囲気
が違うのでつまらなかったことをよく憶えている。何か、恥ずかしいような、
そんな気持ちもした。

そんなある時、そこでの活動の中で、スピロデザインを使うものがあった。
知っている人も多いと思うけど、定規みたいなものにギザギザになっている円が
あり、その中に歯車を入れて円のギザギザの歯と噛み合わせ、歯車にあいている
穴の一つにボールペンを入れてグルグル回しながら紙に線を書いていくと、
とても奇麗な模様になって書けるものだ。
今でもコンビニかおもちゃ屋さんに行けば、小さなのが売っているが、
当時はもっと大きく色々な図形が書けるもの(今はあるの?)を使っていた。
僕はそれをやってみてすごく興味がわいた。時々歯車が外れて、失敗する事も
あるが、「これは面白い、これはきれいな絵ができる。」と喜んでいた。
時間の関係で、十分堪能できはしなかったが、当時最も楽しかった活動は、
それだっただろうと思っている。

それから、しばらく経ったあるプライマリーの活動で、教師は、
「今日はどっちの活動する?」と言って、
この間のスピロデザインと塗り絵を子供たちに見せていた。
またスピロデザインの活動ができると言った期待がすごくあった。
僕は、自分は塗り絵でなく、スピロデザインをやりたかった。
しかし、それを自分から主張する勇気がなく、
また、他の女の子たちは満場一致で塗り絵を選んだので、
結局、自分から何も言い出せなく、一緒に塗り絵をすることになった。
あのころの色々な模様を出せるスピロデザインは、結局1度きりだった。

あのころの自分は、たとえ自分がそれをしたくても、
それを主張する人が自分一人の場合は、恥ずかしくてとても主張できな
い性格で、それで時々がっかりすることがあった。
今は、一人でも主張するときはあるが、相手の意見とうまく調整する事
はいまだ得意ではない。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/42-d6fc3bdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。