フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣き虫
子供の頃、みんなも経験あるのだろうか。
今も、時々ちっちゃな子供たちがけんかして泣き出すシーンを見る。
誰でも、通ってきた事のある事だろう。
僕も同じ経験があったが、僕の場合はよく泣いていた。

意地悪されたりいたずらされたり、腹を立てられたり、
運動神経は人一倍鈍く、たたく、蹴る等の攻撃をかけられて
やり返そうにも相手は素早く避けるので、どうしようもなかったり、
やり返しても更にもっとやられたり、
どうしようもなくなったときに泣き出す。一種の怒りの表現の時も多かった。
子供のころは、よくいじめを受けていた。
だんだん、やり返す事も怖くなり、できるだけ逃げるようになった。
泣かない日があると、今日はいい日だ、と思う方だった。

泣くのはいじめのときだけではない。
授業等でなにかとても恥ずかしい経験をしたとき、
誰かからすごく怒られたとき、
何かすごく困った時があって、自分で行き詰まったとき、
いつも泣いていた。
前に書いた事もあるが、自己主張ができないで、でも自分の気持ちをわかって
もらいたくて、泣いていた事が多かったと思う。

でも、親の前では、恥ずかしくて泣かない時が多かった。
また、アニメ番組で泣かされるシーンがあっても、
(泣くのが)恥ずかしくかったので歯を食いしばって涙をこらえていた事はあった。

でも、小学校時代はよく泣いた。

中学でも、よく泣いた。

高校でも、泣く事があった。
この頃は、怒りの表現の方が多かった。

まあ、まだ当分は小学生時代の記事を書いていくと思うが、
その中にも度々泣くシーンは出てくると思う。

泣き虫だった。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/45-fe31009f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。