フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の頃の性格
僕、フッジィの小さい頃は、結構引っ込み思案だった。恥ずかしがりやである。思ったことが言えなくて、
皆の行動に合わせるタイプ。自分はこの遊びがしたくても皆が別な遊びをしたいと言ったら
「僕はこの遊びがしたい」と言えない(何か、悪いかなと感じて)です。よくあるのは、家の近所で
父親を見つけて、「パパ」って呼ぼうとしたら、実は人違いだった場合、ものすごく赤面になって、
それを思い出すだけで恥ずかしくて恥ずかしくてしょうがなくなってしまう。そんな性格である。
ある日、母親に連れられて親の知り合いの家に行った事があった。(病院だったかな。忘れた)
そこの人が僕に面白い物を見せてくれた。一つのプレートにたくさんの穴が空いてあって、そこに
小さな電球をブロックみたいにはめていくおもちゃだ。今はもう売っていないだろう。その電球は
色んな色のがあって、色分けしてはめていって絵を作ることができる。(お日様の形、おうちの形とか)
最後に、そのプレートにあるスイッチを押すと、今まではめていった小さな電球たちが、ピカッ!
一斉についたり消えたりする。それを初めて見た僕は、言いようもない喜びに満たされて、
とても興奮していた。ピカピカ光ったところがとてもきれいで、また、自分で作った形、絵が光る!
これはたまらなく自分にとっては面白い遊びだった。
お金のある家は、こんないい物持っているんだなー。感動していた。
(続く)
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/5-f1792af5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。