フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味(2)
毎年、新学年になると楽しみだったものがある。
雪が解けてうらの畑(と呼んでいるうらの庭)の段になっている所に
毎年雪解けの水が小川となってちょろちょろ流れて来るのも
その頃で楽しみの一つであった。
また、以前にも書いたが、新しい教科書がでてくる時期、
それもまた楽しみの一つであった。
毎年、来たばかりの新しい教科書を見ると、早く中が見たくなり、
興味ある科目は授業を受けるよりも先に勉強したくなる。
その頃は、理科の実験が載っている教科書に興味があった。

この頃(確か3年生くらいの頃だったと思う)の自分の趣味の一つは、
「小学○年生」の付録を作ること。
そのころ流行ったアニメのフィルムがあって、後ろから豆電球を
照らしてスライドみたいに壁に映し出す付録があり、映画ごっこ
をした思い出がある。昼間にやろうとしても、暗い部屋がないので
うまくできない。やっと押し入れを見つけてその中でやったり、
あと、夜にやって親に見せたりする。
その時は、家庭の夕べで影絵をやったりするのも楽しい思い出だった。

そのほかには、そのころG社の「○年の学習」「○年の科学」というのがあって、
よく読んでいたが、特に「科学」の付録を作るのが楽しくて好きだった。
しかし、それら雑誌関係の付録を作る時、作り方の説明書の意味が
わからずうまく作れなかったり、失敗して完成できなかったものが半数、
できあがってもすぐ壊れて使えなくなるものが残りのうちの半数あり、
最後まで残ったものについても、しまいにはあきてしまい、いつのまにか
処分されてしまう(もちろん了承してからだが)結果になるのである。
G社雑誌は、まんがを見ながら覚えたので、結構勉強になって役に立った。

これらの雑誌は、小学校を卒業するまで毎月与えられ、
うちに届くのをいつも楽しみにしていたものであった。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/62-621f1bcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。