フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラソン大会
小学校で、運動会等の大きなイベントがない時期に毎年行われる行事がある。

マラソン大会である。

学年ごと、男女ごとに分け、順番に走るものであった。

学年ごとにコースは違っていて、
1、2年生はグランドの周りにある道路を走るだけのコース、
3年生からはもっと遠くまで走るコースになっていた。

想像に難くないと思うが、スポーツ嫌いの僕にとって、
このマラソンが大嫌いな競技の1つだった。

今はもうほとんど記憶に残っていないが、
1年生のときも、走っていて息がきれて、くたくたになって
戻って来た。もちろん、みんなよりもだいぶだいぶあとになって。

それが3年生、いつものコースと違う。
かなり辛かったのはいうまでもないだろう。
僕は途中で、何度も走れなくなり、歩いてコースを回った。

体育系だったうちのクラスの担任、
このままだとついて来れないと思ったのだろう。
僕だけ補習をするように言われた。

放課後、僕は一人でそのコースを回り、
戻って来たら担任に報告をする日々が続いた。

僕は自分で言うのもなんだが、元来真面目だったので
言われた通りにコースを回り、
決してズルして途中で戻ったり、寄り道したりしなかった。
ただ、途中何度も歩くことはあったが。

戻って来て担任に報告すると、
「ご苦労だった。」
とひと言言ってくれた。

しかし次の日は、同じように報告したつもりが
「声が小さい!」みたいなことを言われ、
一喜一憂の毎日だった。

そうこうしているうちに、本番のマラソン大会の日が来た。

その時のエピソードは、次回にご期待を。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/70-d4876a6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。