フッジィの思い出日記
私の子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどをブログ形式で紹介します。更新は不定期です。 みなさんもこれを読んでフッジィとはどんな人か、見つけてみて下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炊事遠足
小学校高学年になって、今までやったことのなかった
初めての楽しい活動があった。
炊事遠足で、たしか高学年になってから
毎年やったと思う。

目的地は、かつての遠足で、う○ち事件のあった
うちの近くのあの海岸だった。

しかし、この時期は、楽しい仲間もたくさんいて、
みんなでわいわいできたので、
僕にとっては楽しい思い出として
今も記憶に残っている。

いくつか班を作り、みんなそれぞれ持ち物を
分担して用意した。
4年生の時は、確かジンギスカンだった。
持ち物は、ジンギスカンの肉(ラム)、玉ねぎ、人参、ピーマン、
もやし、じゃがいも、なす(僕には意表だったが)などの食材、
ジンギスカン鍋(鉄かぶと)、山から集めた薪、古新聞、マッチ、
たき付け、脂(食材を焼く前に焼いて油を出す脂肪分)、たれ、
割り箸、コップやアルミ皿など、様々だ。あとは各自おにぎり。

5年になると、確かみんなでカレーを作った記憶がある。
6年は忘れたが、とにかく楽しい思い出だった。

その日も、天気のいい夏の時だった。
当時もめいめい、分担して持ち物を運んだ。
薪や鉄かぶとなどの、重いものは体格ガッチリの
ズビビマンことT君が持った。

目的地についてから、かまどだってみんなで作った。
そばにある岩を集めて、三方に置いて、上に鍋を乗せる。
安定が悪かったら、岩の選び直しだ。
ガスや固形燃料のような贅沢なものは使わず、
新聞やたき付けで薪を燃やした。
木の焼ける匂いが良かった。
脂や肉を乗せると、一気にジュージュー焼けてきた。
野菜は女子のみんなが切った。

焼いた肉や野菜をジンギスカンのたれにつけて食べたら格別だった。
おにぎりと一緒に食べたらまた美味かった。
意表をつかれたなすびもまた食べた。

あの、潮の匂いと焼いたジンギスカンの匂いは、何て馬が合うんだろう。
今も、忘れずに記憶に残っている。

お腹いっぱいになって、後片付けに入った。
あんなに熱かったジンギスカン鍋、水をかけて海に入れたら、
あっという間にぬるくなった。しかし、水をかけた岩、
泡を吹きながらジュージューいって水が引いた後、
もう一度水をかけたらまたジュージューいった。
あとになってから悟ったが、これがいわゆる、「焼け石に水」だ。

突然、他の班の方から、「パーーーーーン!!」という音が聞こえた。
木がはぜた音で、みんなびっくり。
そうしたら、今度はこっちも「バーーーーン!!」
「バリン!!」とガラスの割れるような音もして、こっちもびっくり。

新しい体験に、たくさんいい思い出が残った。

この記事を書いてたら、また炊事遠足がしてみたくなった。

今度やろう。

フッジィ
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fujjiworldblog.blog58.fc2.com/tb.php/97-09f325e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フッジィ

Author:フッジィ
子供の頃からの思い出・エッセイ・よかったことなどを紹介します。みなさまにとってほんわかするような「癒し(いやし)」的なものになれればと願っています。



訪問者数



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。